calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

グローバルWiFi

Yahoo!トラベル

夏がおすすめ!ドイツ旅行 ノイシュバンシュタイン城

0

     

    JUGEMテーマ:世界一周旅夫婦

    JUGEMテーマ:ドイツ

     

    夏がおすすめ!ドイツ旅行先日のヴィース教会に続いて今回はいよいよ「ノイシュバンシュタイン城」について書きたいと思います。

    ヴィース教会からバスで30分くらいのところに、ついにこの旅のメインでもあるノイシュバンシュタイン城が見えてきました。

     

    バスで近づくにつれ、白亜の城がちらちら見えながら近づいてき、迫力を感じます。

    これがあの有名な城で、ディズニーランドの城のモデルにもなったとされます。

     

    ”ノイ”が新しい、”シュヴァン”は白鳥、”シュタイン”は石、という意味の城です。
    しっかり映画「ルートヴィヒ」にて予習してこの城に臨んできました。
    これから行かれる方も、ぜひこの映画にて予習をしてみてはと思います。

     

    ツアーでは専用のバスに乗り換えて、上まで上がっていき、ベストな場所から城の全体像の写真を撮ることできます。

    有名なマリエン橋からの写真がきれいなはずですが、Q太夫婦が訪問したときは工事中とのことで橋からの写真は撮れませんでした。(残念!)ゆう★


    この工事、2017年の秋までの予定だったらしいのですが、2018年6月までに変更になったみたいです。

     

    橋からの写真は撮れなかったのですが、ガイドさんの案内により、橋とノイシュバンシュタイン城が一緒に写せる場所に連れて行ってもらいました。

     

    ノイシュバンシュタイン城

    ノイシュバンシュタイン城とマリエン橋。

     

    橋には行けなかったのですが、これはこれでいい感じの写真が取れたので満足です。楽しい

     

    そこから徒歩で、城まで歩いていきます。木の間からときおり見える城を眺めながら、城に近づいていきます。

    時間制で入場可能な城は中に入ってもきれいな装飾がいろいろとされており、城からの眺めも素晴らしいものでした。


    城のバルコニーなどから、ルートヴィヒ2世が幼少を過ごしたホーエンシュヴァンガウ城もきれいに見えます。ニコッ

    ルートヴィヒ2世のロマンティック趣味で作られたこの城はまったく実用性がないのですが、とても美しい城でした。

     

    城からツアーバスを駐車してある場所までは、レストランが連なり、昼食を各自がとることとなります。

    いろいろなお店がたくさんあったので迷いましたが、Q太たちはガイドさんのおすすめのお店でランチセットをいただきました。

     

    昼食後、バスの出発の時間までは、お土産を購入する時間がたっぷりありました。
    スーツケースで有名なリモアやタオルで有名なフェイラーが販売しているお店があって、お土産もいろいろと購入できます。

     

    Q太たちはフェイラーでノイシュバンシュタイン城の絵がかかれたハンカチを購入しました。リモワも大量にありましたよエクステンション

     

    いよいよノイシュバンシュタイン城にいけたのですが、旅はまだまだ続きます。

    次回は、フレスコ壁画で有名なオーバーアマガウの街について書きたいと思います。

     



    << | 2/64PAGES | >>