calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

グローバルWiFi

Yahoo!トラベル

モルディブ2日目NO2 トラギリアイランドリゾート

0

    JUGEMテーマ:楽しい海外旅行

    JUGEMテーマ:南の島でバケーション!

     

    モルディブ2日目NO2 トラギリアイランドリゾートに到着

    前回に引き続きモルディブについて書きたいと思います。

     

    本日はモルディブ2日目の続きで、いよいよリゾート島「トラギリアイランドリゾート」に到着ですニコッ

     

    空港からスピードボートに乗って2,30分でトラギリアイランドリゾートに到着しました。
    やっぱりどんな場所でもそうかもしれないのですが、最初にたどり着いた時の印象って大切ですね。

     

    今回もどんな感じだろうと楽しみにしていたのですが、着いたとたんに青い海と白い砂浜が広がっていました
    とてもまぶしいです。まるで、俗世界から天国に降り立ったみたいな感覚に陥りました。にじ


    最初にスピードボートから降りたらまずレセプションに通されて、一人ひとりホテルの人からの説明をうけます。

    レセプションやレストランではサラサラの砂が敷きつめてあって、
    この日のためにビルケンシュトックのサンダルを買って持って行ったのですが、裸足で歩くほうがいいくらいですき

    ただ、ビーチを歩くときは細かな貝のかけらなどが落ちていたりするので、その時はビーチサンダルは必要でした。

    レセプションの説明会場から見た景色です。正面にスパを受けられる施設があります。

     

    モルディブのリゾート島では食べ物などが高いと聞いていたのですが、サンドイッチなどは
    10ドルくらいで食べられる感じです。しかも結構量が多いので女性なら半分ずつで食べてもいいくらいです。

     

    Q太たちはお金を気にしないでお酒などを飲みたかったで、オールインクルージブにしたのですが
    お酒をそんなに飲まないのであればオールインクルーシブにしなくてもいいかもしれません。

     

    トラギリアイランドに着いたのは11時30頃だったのですが、説明を聞いて12時半ごろから
    ランチのブッフェを食べることができました。

     

    今回、初めてのモルディブということで今回水上コテージにしてみたので、部屋のテラスにあるデッキチェアで思いのほかくつろぎました。

    こんなにくつろげる旅行はもしかしたら初めてだなあと思いながら、ひたすら海を眺めてぼーっとしていました。

     

    暇になるかもと思って本を何冊かもってきたのですが、モルディブで青い海と砂浜を眺めていると
    なにもしない贅沢を満喫したくなって、実際ほとんど持ってきた本は読みませんでしたkyu

     

    そんな感じであっという間に時間はすぎて、19時半のディナーブッフェの時間に。
    ブッフェでは魚料理や肉料理などたくさんの種類があって、とでも全種類は食べきれません汗

     

    ブッフェを食べあとは、部屋に戻って、デッキチェアで星を眺めながらビールを飲みました。

    普段日本ではパソコンなどばかり見て目を酷使しているので、こういった所で遠くを見て目を休ませてあげられるのはいいですね。

     

    その日はディスコデーという感じで夜22時ごろまでディナー会場で音楽が流れていました。

    波の音を聞きながら、ゆっくりとした時間が流れていきます。star

     

    次回はトラギリアイランドリゾート2日目、夜釣りにでかけたのでそのことを書こうと思います。
     


     


    コメント
    コメントする