calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

グローバルWiFi

Yahoo!トラベル

モルディブ旅行 参考にした本と映画

0

    先日、寒い日本を抜け出して、今がベストシーズンまっただ中のモルディブに行ってきました。
    今回はモルディブに行くために参考にしたものなどをご紹介したいと思います。

     

    モルディブは、アジアのインド洋にある島国です。
    正直言ってモルディブのことは、よくJTBとかの旅行店でハネムーンコーナーで
    見かけることがある程度であまりよく知りませんでした。

     

    なので、まず下調べとしてこんなDVDを借りてみました手

     

    南の島の大統領−沈みゆくモルディブ−
    (公式日本語サイト:http://www.urayasu-doc.com/minaminoshima/)

     

    この映画は、タイトルの通り近年の海面上昇と珊瑚礁の死滅により、国土が消滅する危険にさらされているということをテーマにした映画でした。
    行ってみてわかったのですが、Q太たちが宿泊した水上ヴィラのまわりもたくさんのサンゴの死骸があって、
    近年温暖化ももちろんですが観光客の人たちが踏み荒らしたりしてサンゴが死滅してしまっているのも
    おおきな問題になってきているのを感じました悲しい

    行く前は、いずれなくなってしまうかもしれない島だから早めに行っておきたい!と思ったのですが
    今はいつまでもきれいな海とともになくならないで欲しいと思えるようになりました。

     

    しかし、モルディブを舞台にした映画って調べてみたら、意外と少ないんですね。
    あんなきれいなロケーションだからもっと撮影に使ってもよさそうなのに・・。
    でも、そうしたらさらに観光客が増えてサンゴが死んでしまうことになるのかな・・。

     

    モルディブを舞台にした映画はこの他に「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」もあるみたいです。
    この映画はまだ見ていないので、また時間のあるときにゆっくり見てみたいと思います嬉しい

     

    あと、モルディブに行くためにはやっぱり「るるぶ」!って思ったのですが
    「るるぶ」や「まっぷる」にはホテルの紹介のページが多く、あまり情報がのっていませんでした。
    ただ、観光雑誌としてではなく、写真集のように楽しむのにはいいかもしれません。


    なので今回は持参したのは「地球の歩き方」です!

    地球の歩き方には、モルディブ料理やダイビングについて、魚図鑑やチップ
    の渡し方なども掲載されていてとても参考になりました手

     

    モルディブに行く前にもっとも悩んだのがお金の持って行き方です。
    どれだけの両替をしたほうがいいのか考えたのでですが、モルディブではUSドルが通用すると
    空港で聞いたので、USドルをチップやお土産分持って行くことにしました。

     

    モルディブの通貨としてはルフィアもあるのですが、残ってしまったときに
    使いみちがなくなってしまう通貨なのでやはりドルを持って行ったほうが便利です。

     

    次回は、モルディブに持って行ってよかったもの&持って行かなくてもよかったものなどをまとめてゆきたいと思います。



    コメント
    コメントする