calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

グローバルWiFi

Yahoo!トラベル

シアトル版 CityPASSを使ってみた感想

0

    今日はシアトルに来たり、調べたりしているとよく出てくる「CityPASS」について書きたいと思います。

     

    シアトルの観光雑誌やサイトにも絶対お得!なんて書いてあるし、これは買わないと損!って思って「CityPASS」というものを買ってみました。これ、アメリカのいろいろな都市で買えるみたいですね。シアトルに来たので、シアトル版の「CityPASS」です。

     

    シティパス


    これ1冊のお値段は、大人79ドル、12歳以下の子供59ドルです。
    この1冊で以下の観光スポットに5か所利用できます。

     

    スペースニードル(シアトルの東京タワーみたいなやつ)
    シアトル水族館(しながわ水族館より規模は小さい感じ)
    アーゴシー・クルーズ・ハーバー・ツアー(フェリーでシアトルの街を海から眺める)
    ポップカルチャー博物館orウッドランドパーク動物園(どちらか一つを選択)
    チフリ・ガーデン・アンド・ガラスorパシフィック・サイエンス・センター(どちらか一つを選択)

     

    辛口になりますが、このPASSを使ってみた感想です。

    これだけの施設をまともな金額で全部支払うと45%お得になるということですが、


    スペースニードルは展望台の下の階のレストランで食事をしたら展望料金は無料となり、長い列に並ばなくてもよくなります。

     

    水族館は正直言って小さいです。この水族館の目玉は巨大タコとラッコなので別にシアトルで行かなくてもいいと思います。しょんぼり

     

    アーゴシー・クルーズは、フェリーからシアトルの街を約1時間くらいかけて海から眺める感じです。
    いろいろな話が英語で聞けるのですが、英語がうまく聞き取れないと楽しさが半減します。
    フェリーで海からシアトルを眺めるだけならウォータータクシーに乗ってアルカイビーチに行くほうがいいかもしれませんが、

    行くなら夕方くらいの出発だと夕日とシアトルの夜景を楽しめるのでおすすめです手

     

    ポップカルチャーか動物園を選択するということでポップカルチャーに行ってみましたが、
    こちらはジミヘンとかニルヴァーナなどのギャラリーやSF、ホラーなどの映画で使われたグッズなどが展示してありました。
    音楽や映画が好きなら行ってみるといいかもしれません。こちらは結構見ごたえがあるのでまともに全部見ようと思うと半日くらいかかってしまいます。時間に余裕のあるときに行ったほうがいいと思います。

     

    最後は、チフリ・ガーデン・アンド・グラスを選択しました。
    こちらはガラスアートが思う存分に楽しめます。屋内のガラスアートギャラリーの他、スペースニードルと一緒にガラスアートの写真が撮れるスポットなどがあって結構楽しめました。こちらはおおよそ1時間〜2時間くらいで十分楽しめて、結構満足感もあると思いますき

     

    以上の5か所を9日以内に利用しないといけないのですが、1か所のスポットに行くのに待ち時間とか
    運航時間などを考えると結構時間を取られるので効率よくまわらないと何日もかかることになります。_| ̄|○


    Q太夫婦はほぼ丸々2日かかって回ったのですが、それでも昼間と夜に登れるスペースニードルは昼間だけ登って、夜はあきらめました。kyu
    シアトルのダウンタウンに何日か宿泊して楽しむことを考えるといいのかもしれませんが、シアトルに何日か観光するのであれば、
    ダウンタウンだけではなく、他のアウトドア系レイニア山へ登山登山とかワイナリーワインに行くとかして楽しんだほうがいいのではないかと思います。

     

    ちなみに、この「CityPASS」ですが、公式サイトからも購入ができますがQ太たちはベルトラのサイトから買いました。

    このベルトラで購入すると公式サイトとは同じ金額なのですが、購入特典としてアウトレットのクーポンチケットが付いてきます。

    このクーポンチケットがアウトレットに行くときにかなり使えるものなのでおすすめです手

     

    以上 辛口になってしまったかもしれませんが、参考になれば幸いですニコッ



    コメント
    コメントする