calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

グローバルWiFi

Yahoo!トラベル

イエローストーン2日目に突入!

0

    先日に引き続き、イエローストーン2日目の記事を書きたいと思います。

     

    2日目もイエローストーン内のレイクロッジに宿泊予定だったので2日目はイエローストーンをさらに満喫できる1日となりました。

    アメリカはとても広いので移動にかなりの時間と体力を使います。なのでやはり国立公園の中に宿泊するのが一番です。手


    いろいろと盛りだくさんの1日だったのですが、1番印象に残ってるのが前日に泊まったホテル「オールドフェイスフルイン」から歩いて30分くらいの距離にある「モーニング・グローリー・プール」です。

     

    モーニンググローリープール

     

    「モーニング・グローリー・プール」まさに朝顔といった感じです。


    あと、イエローストーンの中にあるグランドキャニオンと言われている「ノースリム」という場所にあった「アッパーフォール」が見れる場所もよかったです。

     

    ロウアーフォール

    「アッパーフォール」

     

    その他、1日目はあまり動物に会えなかったのですがこの日はかなりの頻度でアメリカバイソン(バッファロー)に会うことができました。

    一番近くで見れたのが2日目の宿泊先の「レイクロッジ」です。なんと管理棟の駐車場に3頭もいました。

    しかも、夜には自分たちの泊まっているロッジの前にも来ていました。大迫力です。びっくり

     

    アメリカバイソン

     

    管理棟の駐車場にいたバイソン

     

    ここのロッジはバイソンを飼いならしているのかと思うほど頻繁にバイソンに会いました。もし、アメリカバイソンに会いたかったらこのロッジに泊まるといいと思います。

    ちなみにレイクロッジもワイオミング州の政府観光局のホームページから予約するのがいいですよ。手

    ただ、このアメリカバイソンは体長がオスだと大きいもので380センチもあるとても大きな動物(wiki参照)で、近づきすぎると非常に危険なので注意が必要ですよ。Q太夫婦も近づきすぎないように、なるべく離れたところから遠くなら見るようにしていました。

    ・・この旅行ではね・・。実は後日行ったオリンピック国立公園近くのパークでこのバイソンのエサやりをする機会があり、さらに迫力を味わうことになったのです。ゆう★ またその時の記事も近々紹介したいと思います。

     

    そんな感じでイエローストーン2日目も充実した1日になったのでした。ニコッ
     



    コメント
    コメントする